Pythonのリスト型メソッド

この記事の内容
  • Pythonのリスト型メソッド

この記事の対象者
  • Pythonエンジニア
  • Pythonの学習者

この記事の構成
  1. list.append()
  2. list.count()
  3. list.insert()
  4. list.remove()
  5. list.pop()
  6. list.index()
  7. list.extend()
  8. list.sort()
  9. list.reverse()
  10. list.clear()

はじめに

今回はリスト型メソッドについて紹介します。
よく使うものもあるのでここでしっかり学習しましょう!

list.append()

リストの一番最後に要素を追加します。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
fruits.append('apple')
print(fruits)
#出力結果
['apple', 'orange', 'banana', 'peach', 'apple']

list.count()

指定した要素の出現回数を返します。

how_many_apples = fruits.count('apple')
print(how_many_apples)
#出力結果
2

list.insert

指定した位置に要素を挿入します。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
fruits.insert(2, 'lemon')
print(fruits)
#出力結果
['apple', 'orange', 'lemon', 'banana', 'peach']

list.remove()

等しい値を持つ最初の要素を削除します

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
fruits.remove('apple')
print(fruits)
#出力結果
['orange', 'banana', 'peach']

list.pop()

指定された位置にある要素を削除して、その要素を返します。
指定がなければ末尾に対して行います。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
popped = fruits.pop(2)
print(popped)
print(fruits)
#出力結果
banana
['apple', 'orange', 'peach']

list.index()

指定した要素が何番目かが返されます。
複数ある場合は最初の位置が返されます。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
index_of_peach = fruits.index('peach')
print(index_of_peach)
#出力結果
3

list.extend()

イテラブルのすべての要素を追加します。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach']
other_fruits = ['lemon', 'lime', 'mango']
fruits.extend(other_fruits)
print(fruits)
#出力結果
['apple', 'orange', 'banana', 'peach', 'lemon', 'lime', 'mango']

list.sort()

インプレース演算でソートします。
In-placeアルゴリズム

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach', 'lemon', 'lime', 'mango']
fruits.sort()
print(fruits)
#出力結果
['apple', 'banana', 'lemon', 'lime', 'mango', 'orange', 'peach']

list.reverse()

インプレース演算で逆順にソートします。

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach', 'lemon', 'lime', 'mango']
fruits.reverse()
print(fruits)
#出力結果
['mango', 'lime', 'lemon', 'peach', 'banana', 'orange', 'apple']

list.clear()

リスト中の全ての要素を削除します

fruits = ['apple', 'orange', 'banana', 'peach', 'lemon', 'lime', 'mango']
fruits.clear()
print(fruits)
#出力結果
[]

終わりに

Pythonのリスト型メソッドについて紹介しました。
一通り書いてみると理解が深まっていいと思います!

それではお疲れさまでした!